任意整理者にも審査に通りやすいカードは

任意整理などの債務整理をするとブラック扱いとなり
クレジットカードを持つことが困難になります。

それでもクレジットカードが欲しいと思うのであれば、
クレジットカードの中で比較的審査が甘いといわれるの
楽天カード
です。

E−BANK銀行から楽天銀行になり楽天市場とポイントが共通
で使えたり、楽天市場で買い物をするにはメリットのある

クレジットカードです。

残念ながら私はクレジットカードが持てませんが、
楽天銀行には私が愛用する楽天VISAデビットカードがあり

これがあれば、楽天銀行の口座に残高があればクレジットカードのように利用できます。

しかし、どうしてもクレジットカードが欲しいといのうであれば、
楽天のクレジットカード、楽天カード
に申し込んで見る前に楽天の銀行口座を開設し、楽天VISAデビットカードを申し込みましょう。

その後に、楽天カード
に申し込みを行なえば、より審査に通る可能性は高いと

いわれています。ただし、任意整理と言っても人それぞれ内容が違い
ますので一概に全てが審査に通るとは限りません。

しかし、楽天銀行に口座開設すれば、

楽天VISAデビットカードは無審査

で持つことができるので、クレジットカードの楽天カードの審査に落ちた

としても、楽天銀行の口座と楽天VISAデビットカードがあれば、
買い物でも外食でもカードには困りません。


楽天銀行口座開設と楽天VISAデビットカードを入手するには
↓     ↓    ↓




楽天銀行に口座をすでに持っている人は楽天カードにトライ!
↓     ↓    ↓